ページ上へ

借り換え実績とコンサル手数料を調査

融資額5,000万円までは一律75万円?借り換え額が高額になるほど割安になる手数料システムを解説します。
借り換え本舗のスクリーンショット画像
借り換え本舗
手数料 運営実績 貸金業登録
一律750,000円
※融資額5,000万円未満の場合
2000年設立
【2018/3末時点】
借り換え相談件数:2,312件
借り換え件数:783件
×
(未登録)
運営会社
㈱リアルソリューションズ
〒231-0002 神奈川県横浜市中区海岸通4丁目22 関内カサハラビル2F
資本金:1,000万円

アパートローン専門の借り換え会社

㈱リアルソリューションズが運営する「借り換え本舗」は、アパートローン(不動産投資ローン)を専門に借り換えコンサルを行っています。
“不動産投資ローン専門”と謳うだけあり、公式HPでは「借り換え効果」「諸費用」「金利の仕組み」など詳しい解説があります。
各記事を一読するだけでも、借り換えに関する知識を深めることができるでしょう。

運営・借り換え実績

運営会社は1999年設立で20年以上の歴史を持ちます。
パッと出の会社にありがちな経験不足とは無縁、的確なアドバイスを期待できるのではないでしょうか。

なお、同社HPでは2018年3月時点の借り換え実績を公表しています。
【相談件数:2,312件/借り換え件数:783件/借り換え総額:193億円以上】となり、数字からも十分なバックグラウンドがあると判断できます。

借り換え本舗のアパートローン借り換え実績

この実績から見ると、相談者3人に1人が借り換えに成功している(相談2,312件÷借り換え件数783件)計算となります。
「相談のみで具体的な依頼に至らなかった」というケースも一定数含まれることを想定すれば、非常に優秀な成功率ではないでしょうか。

一方、「借り換え総額」と「借り換え件数」から平均借り換え額を算出すると2,465万円となります。
不動産投資ローン借り換えと聞くと、5,000万円・1億円…と高額な値を想像してしまいますが、残高2,000万円程度でも十分相談する価値があるということですね。

良心手数料

借り換え本舗は完全成功報酬となり、借り換えが成功した場合のみ手数料が発生します。

融資額5,000万円未満の場合、750,000円

融資額5,000万円未満であれば、手数料体系は一律75万円に設定されています。
5,000万円の借り換えなら融資額の1.5%となり、業界相場からしても低水準と言えます。

ただ、融資額2,000万円のケースでは75万円=3.75%を占めることとなり、割高感が否めません。
5,000万円超は融資額の1.2%前後が手数料とのこと、高額借り換え向きな設定と言えるでしょう。

積極的なセミナー開催

借り換え本舗では「アパートローン借り換えセミナー」を開催しています。
2時間程の講習で、借り換えのメリット・手順・交渉方法など基礎から実践ノウハウまで学ぶことができます。
参加資格はアパートローン・不動産投資ローンを組んでいること、定員20名で参加費は無料です。
費用が掛かるものではないので、同社に依頼するか否かは別問題として、一度プロの見解を聞いておいて損はないでしょう。

38の取扱金融機関

取扱金融機関が豊富なことも借り換え本舗の強みです。
主な金融機関はHPで公開されており、メガバンク5行・地銀14行・信金15庫・他5行で全38機関。

メガバンクから地域密着型銀行(信金)まで網羅しているため、低金利なメガ・大手地銀からチャレンジし、徐々にハードルを下げていく…という手段もとれます。
メガや大手地銀はアパートローン専門商品を展開していない金融機関もあるため、個人で出向いても門前払いにされることもあります。その点、借り換え本舗のような媒介サービスは重宝されますね。

借り換え本舗公式サイトはこちら